2007年03月

明日はMさんと一緒に身延線に乗ってきます。

詳しい時刻もお伝えしたいところですが、昨日みたいに電車が大幅に遅れたり、予定変更が発生する場合がありますのでルートだけお伝えします。

八木崎5:17→大宮→南浦和→西国分寺→高尾→甲府→富士→沼津→御殿場→国府津→熱海→伊東→熱海→平塚→大宮→大宮→八木崎

帰宅予定時間は21時なので更新は21時30分頃を予定しています。

イメージ 1

京浜東北線は架線が切れて大変だったみたいですね。3時間全線で運転を見合わせて約5万7千人の足に影響があったそうです。
バスなどでの振り替え輸送などもあったそうですがかなり混乱したそうです。

原因はいまだ不明だそうです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

燕三条ではたった30分間しかいられませんでしたが、原色の撮影をしました。
良かったと思うのは方向幕です。幕自体なつかしいのですが、見たことの無い幕(今じゃありえない幕)が表示されました。

長岡に戻ったら、乗る予定の電車が52分遅れて発車。しかも浦佐まで制限35km/hという徐行運転で結局97分遅れで水上に着きました。高崎線本庄まで各駅、そこから大宮までは特急「あかぎ」に乗り21時にやっと家に着きました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

長岡11:39→東三条12:05 信越線普通115系

長岡駅には昨日までの計画だと10:14に着いて10:38発の新潟経由吉田行きに乗る予定でしたが、57分も遅れたのでさすがに待っててはくれませんでした。

仕方なく次の11:39発の電車に乗りました。東三条から乗る弥彦線は予定通りの奴に乗れました。

東三条12:08→燕三条12:15 弥彦線普通115系

またも115系。新潟は115系ばかりですね。新潟駅まで行けばE127系とかいますが、この辺は115系ばかりでちょっとあきます。

さて弥彦線の115系ですが、プレートを見ると「山手電車区平成5年改造」と書いてありました。山手電車区って懐かしいですね。

さあいよいよ200系原色と対面。3へ続く。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

前月から計画していた旅行です。まさかあんなことが起こるとは思ってませんでした。

八木崎5:08→大宮5:28  普通  東武野田線8000系
大宮5:39→高崎6:54   普通  高崎線E231系
高崎7:10→水上8:12   普通  上越線115系

八木崎駅の初電に乗るのは実は初めてでした。伊勢崎線とは違ってかなり空いていました。
昨日寝たのは深夜1時で起きたのが4時だったのでとにかく眠く高崎線ではほとんど寝てました。
高崎駅で電池を買って、水上行きの湘南色の電車(115系)に乗りました。高崎以北はまだ115系の天下ですね。さて問題の電車は次でした。

定刻通りだと
水上8:19→長岡10:14

越後湯沢で681系の写真を撮りました。この辺までは良かったんです。

北堀之内で長時間停車

雨だからワイパー故障とかそういうもんだと思ってましたが、車掌のアナウンスによると

「新潟県内で地震のため安全確認が取れるまで停車します」

最初は震度4ぐらいのやや大きな地震だと思ってました。しばらくすると、「次の越後川口までの運転を再開します」とのこと。越後川口で長時間停車と言うことで一旦電車の外に出て電話で親に詳細を聞くとなんと

「能登で震度6強」

まず驚いたのは6強。そして次に驚いたのは何で上越線も遅れるのということ。後で知ったんですが僕がいた場所は震度5弱でした。

その後、徐行運転などをし、結局長岡には57分遅れて着きました(長岡11:11着)

途中で臨時列車とすれ違いました。

↑このページのトップヘ