2007年02月

イメージ 1

イメージ 2

2/22(今日)第16回地球環境大賞の発表があったそうで、JR東日本(東日本旅客鉄道株式会社)が文部科学大臣賞と言う賞を受賞したそうです。
受賞事由は「省エネ車両の継続的導入と世界初のハイブリット鉄道車両の開発・導入」従来車両の約半分のエネルギーで走行し、車両重量の約9割がリサイクル可能なE231系等の省エネ車両を81%(2005 年度実績)導入したため。また、新たな動力システムにより環境負荷低減を目指す「NEトレイン」の開発を進めており、2007年夏頃に小海線(小淵沢~小諸間)に営業車として世界初のディーゼルハイブリッド鉄
道車両3両を導入する予定。さらに、世界初の燃料電池ハイブリッド鉄道車両の開発を開始し、2006 年7月から試験を行っていることからだそうです。
表彰式は4月にあるそうで。よく分かりませんが、とにかく環境に良いことをしたということでしょう。
個人的にJR東日本は好きなので良く分からないがうれしい。

イメージ 1

グットウィルドームへのアクセス向上のため、昨年は交流戦期間のみ運行された特急「スタジアムエクスプレス」が大好評のため今年も運行されるそうで、期間は土日、GW、夏休み期間、交流戦開催日の計51日で1日1往復だそうです。スタジアムエクスプレスは池袋とグットウィルドームの最寄り駅西武球場前までを走る臨時特急列車です。車両はニューレッドアローに使われているあれだそうです(形式知りません)。

西武鉄道のことはあまり詳しく無いので今日はこの辺で終わりにします。

イメージ 1

久しぶりに投票を更新しました。
さて、3/18から関東の私鉄で導入されるPASMOはJRのsuicaとの相互利用が開始されます。これに関してJRのスイカを利用している人から「PASMOのチャージ機でsuicaをチャージできるのか」などの問い合わせが多いそうです。なので勝手にこのブログで簡単に説明します。定期券以外はsuicaの利用範囲が増えたと思ってください。PASMOと名前が違うから混乱が起きたのだと思うので言ってみました。
詳しくはJRのHPへ
http://voice.jreast.co.jp

画像は通勤型最後の吊り掛け式電車東武5050系

イメージ 1

18日(昨日)東武鉄道大宮駅でPASMOの実用試験が公開されたと今日の朝日新聞(朝刊)に乗ってました。同時に相互利用されるsuicaでも実験したそうです。PASMOも3/18のダイヤ改正から使用が開始されます。ちなみにスイカも使えます。

昨日の103系のエピソードの続きですが、3月のダイ改で103系が営業運転から外れることを知り、2月は5回、3月はその他の用事も含めて計13回も電車に乗りました。103系が営業運転から去った後、僕は卒業旅行で行きました。そこで大阪環状線に乗ったとき、その時は201系の投入が始まったばかりだったのでまだ103系の天下だと思っていました。しかし、3回に1回は201系に出会いました。かなり速いペースで103系が撤退していることを改めて感じさせる出来事でした。さらに去年の11月下旬には201系のウグイス色が103系を置き換えるために登場。そして置換えの対象にはなっていないスカイブルーだが、こいつもいつ置き換えられるか分からない。
そして僕は次の夏、大阪に行くことに決めました。

画像E531系試運転

イメージ 1

イメージ 2

いよいよダイヤ改正まであと1ヶ月となりました。去年も3/18にダイヤ改正がありましたが、規模としては大体同じぐらいだと思いますが、103系や113系など廃車が多かった去年に比べて今年のダイヤ改正は「新設」・「種別変更」が主体だそうです。無くなるのは鹿鉄と特急「東海」ぐらいでしょうか。

去年のこの時期は僕はずっと103系(常磐線)を追ってました。このブログを見ている人の中にもそういう人は多いかと思います。今日はその時のエピソードをお伝えします。
僕が初めて103系に乗ったのは、1999年の勤労感謝の日でした。静岡のおじさんが入院したため、北千住周りで上野まで行きました(その後東京から小田原まで113系に乗りました。これもこのときが初めてでした)。もちろん親もいました。
そしておととしの12月26日、つまり中央線のE233系が営業運転を開始するちょうど1年前、午後3時30分ごろ松戸駅3番線ホーム。上野行きの電車を待っていました。その時、2番線にエメラルドグリーン1色の電車が。そう103系です。実に6年ぶりに103系に乗りました。そのあと3月に103系は常磐線から撤退すると知りました。
長くなりそうなので続きはまた明日。

画像は先輩(103系)と後輩(E231系)

↑このページのトップヘ