IMG_6014
宇都宮線の久喜でカシオペア紀行を撮影。この近辺だと有名な撮影地が結構あるんですが、他の撮影もしていたため移動時間的にここに。


IMG_6015
EF81-95の牽引でした。前に見た時もそうだったような。



IMG_6019
時間的にギリギリ撮れそうだから訪れた久喜駅。後追いを収めて撤収しようとしたら、まさかの埼玉県警がこっち見ながら待機中。

少なくとも自分は線路内はもちろん、黄色い線より外側に立ち入ることもなかったので、全く問題はないはずなんですが、ずっと監視されてるとなったらさすがにびっくりしますね(笑)


単純にカシオペア紀行が通過する間、おそらくトラブルを防止するために見張っていたのでしょう。通過後は「良い写真撮れた?」など気さくに話しかけてくれました。



撮り鉄のトラブルは頻繁に発生していますからね。



警察のお世話にならないよう、そして鉄道の運行に支障をきたさないよう、ルールを守って撮影しましょう。

IMG_5386
前回まともに撮れなかったマヤ50形。



IMG_5577
185系新幹線リレー号が注目を浴びている時、

 
IMG_5519
11番線にて停車していました。

IMG_5540
建築限界測定用のCCDカメラなどが設置され、独特な構造になっているマヤ50形。国鉄型客車50系だとは思えない姿です。


IMG_5566
このあとE491系ともども、仙台へ向けて出発していきました。マヤ50形の所属が仙台ですので、おそらく首都圏の建築限界測定はこれで一段落と言うことでしょうか。


貴重なもん見れてよかったです。



IMG_4815


渋谷駅の駅員が乗客に激怒する動画が話題になっています。

テレビでも取り上げられているので、多くの方が動画をご覧になっていると思いますが、ざっくり言うと、


乗客男、財布を山手線の線路内に落とす



線路内を覗き込んだり降りようとしたりしたために駅員が注意




乗客男、財布を落としたことを駅員に申告 




駅員、状況確認も電車がすぐ来てしまうので待つように案内




なかなか拾って貰えないことに我慢しきれなくなった乗客男、非常停止ボタンを押して電車を止める



駅員激怒、乗客男は動画撮影開始




多少間違った認識をしているかもしれませんが、だいたいこういう流れみたいです。





確かに駅員の怒り方も相当なものでした。動画上では2人の駅員が対応し、一人が激怒、一人が冷静に対応していたという形のよう。



この件に関して、賛否両論あると思います。


自分としても、激怒した方の駅員は多少やりすぎかなと思いますし。





ただ、問題は財布落として非常停止ボタン使って怒られたのを動画で晒した男。


どういう経緯で財布を落としてしまったのか不明ですが、理由はどうであれ、線路に降りようとしたり覗き込んだりするのはNG。

しかもその事態を駅員に伝えることができたというのに、拾って貰えるのを待てなくて非常停止ボタンを取り扱うのは完全にアウトでしょう。



あれは転落事故などが発生した場合など、非常時に安全を確保する目的で使用されるものであり、落とした財布を拾うために私的利用するものではありません。



鉄道営業法やら業務妨害系の犯罪として扱われてもおかしくないような行為を続けている男を、果たして客として扱い続けなければならないのか?


法律に抵触する可能性がある行為をしたうえ、すでにほかの客に迷惑をかけているという状態と考えると、普通のお店だったら出禁にしても良いレベルなわけで、そういう人に対していつまでも丁寧な接客をするというのは違う気がします。




ただ、駅員さんの方も、このSNS社会ですよ。いつどこで晒されるかわからない時代に、さすがに行き過ぎたんじゃないかなとも思います。


社の看板を背負って不特定多数の人を相手にしなければならない状況下で、このような事が起これば、そりゃ人間ですもん、ブチ切れておかしくないとも思いますがね。



とりあえず気に食わないことがあったらネットに晒すっていう流れはどうにかおさまってくれ。 

↑このページのトップヘ