IMG_5244
東急の新幹線カラーを追いかけて相鉄線にやってきたら、なにやら赤い10000系がいました。

往年の赤帯版と言うラッピングだそうで、もし10000系が赤帯で登場していたらというコンセプトだそうで。


なぜ赤なんだと思いましたが、
8faa375e.jpg
6c5a2e36.jpg
6ce95b27.jpg
そういえば相鉄って赤でしたね。

その赤い相鉄のイメージを破壊したのが10000系。

独自路線を進んでいた相鉄ですが、10000系はJR東日本のE231系をベースにした車両で、デザインも車両本体も相鉄からしたら異端な車両でした。

IMG_5264
なお登場時の塗装も復刻。

やっぱこの塗装ですよ!この姿をほとんど見ることなく今の青帯になりましたが、やはり10000系のイメージはこっち。


IMG_5263
なお緑帯は先頭付近のみで、側面はほとんど青帯です。

IMG_5282
場所を変えて往年の赤を撮影。


IMG_5286
青と赤の切り替わる部分。なんだろ、FC東京かな?


IMG_5324
懐かしの若草色も同じ場所で待ちました。

IMG_5336
ここだけ見ると常磐線のE231とE531を混ぜたように見えますね。


IMG_5349
帰りは往年の赤で海老名まで行きました。



ちょっと天気が悪かったので、東急の新幹線カラーも含め、またリベンジします。




 

IMG_4063
京成電鉄と新京成電鉄の合併が認可されました!(新京成電鉄のニュースリリース
 
2025年4月1日より新京成が京成に吸収される形で、新京成の名は消滅し、新京成線は京成松戸線として営業することになります。

合併に伴う運賃体系の変更はなく、合併に伴うダイヤ改正もないので(合併前の3月に改正の可能性は0ではないかもですが)、一般利用に関しては何も変わることがないと思われます。


鉄ヲタ向けのニュースとしては、合併後順次新京成の車両が京成の車両デザインに変更になると乗り物ニュースが報じています。

新京成と言えば、今でこそピンクの車両ですが、
画像 0183
なんか渋い色をしていたかと思えば、

画像 253
どこか90年代の第三セクターっぽい感じの車両がいたりしましたが、再びのイメチェンですね。


ところで京成デザインってなんでしょう?
IMG_6898
個人的にはこのイメージですが、

IMG_6936
スカイアクセス線でちょっと違う色を出してきた京成電鉄。

京成松戸線、いったいどんなカラーを出してくるのでしょうか。



IMG_5245
東急の新幹線ラッピングを見に相鉄線までやってきました。

ほんとは東横線で撮影する予定だったんですけどね。全力で被られたので、和光市まで行った5050系が帰ってくるのを待つ間、西横浜で休んでる3020系を見にきました。

IMG_5246
確かに側面が700系の塗装を連想させますが、これじゃ肝心の側面があまり見えません。


残念ながら3020系はこの日深夜まで動かないので5050系を待ちます。

IMG_5264
クソ懐かしいのを見ながら東横線で被られてからトータルで2時間ぐらい待ちまして、

IMG_5295
結局被られました。これじゃただ白いだけですね。

IMG_5306
側面が西武6000系感もありますね。


天気が悪く暗かったのと、相鉄の懐かしいやつを追うことにしたので、新幹線カラーはまた別の日にリベンジします。




 

↑このページのトップヘ